全国のRI施設一覧 ~実験希望者とRI施設がつながるきっかけとして~

近年、α線放出核種を含む短半減期核種の利用トレンドやRI施設の拠点化等により、RIを利用した実験を取り巻く環境は大きく変化しております。
他方、「RI施設が無い」、「イメージング装置などの測定機器が無い」等、自施設で希望する実験ができない研究者と「利用者を増やしたいが施設を宣伝する手段がない」等、利用者数増加を希望する管理者の声が多く届いております。
そこで、このような研究者とRI施設をつなげるために、全国のRI施設情報を掲載したコンテンツを作成しました。
本コンテンツがRI利用の活性化の一助となれば幸いです。
*本サイトを利用することで生じた、いかなるトラブル、被害、損失、損害、等に対して、当協会は一切責任を負いません。

2021年3月31日

日本アイソトープ協会 放射線安全取扱部会 全国のRI施設一覧作成分科会

作成協力
国立大学アイソトープ総合センター会議
短寿命RI供給プラットフォーム

目次

① 地域別施設一覧

② 国立大学アイソトープ総合センター

③ 核医学研究用α線放出核種(At-211、Ra-223、Ac-225)の許可のある施設

④ 小動物用PET/SPECT保有施設

⑤ 加速器研究施設

⑥ すべてのRI施設情報(Excelファイル)

 

本コンテンツの使い方【実験希望者向け】(クリックで該当場所に遷移いたします)

実験内容が決まっている場合

α線放出核種を使用したい場合
小動物用PET/SPECTを使用したい場合
加速器施設での研究がしたい場合
短半減期核種の使用した研究がしたい場合
そのほかの場合(都道府県別に閲覧)

相談しながら実験内容を決めたい場合

地域ごとのページで相談員の有無を踏まえて、各施設にお問合せください。

全てのRI施設の情報を検索・比較したい場合

 

本コンテンツの使い方【施設管理者向け】

学内向けに自施設に設置いただいたり、教育訓練等でお使いいただけます。
本コンテンツを自施設のwebサイトへリンクをお願いします。以下のバナー、URLをお使いください。
また、掲載を希望する施設様につきましては随時募集していますのでこちらから奮ってお申し込みください。掲載情報の修正はこちらからお問合せください。

総合情報サイトJ-RAMのURL:https://j-ram.org/

 

 

 

全国のRI施設一覧のURL:https://j-ram.org/ri-center/

 

 

 

①地域別施設一覧

北海道地方

東北地方

関東地方

中部地方

近畿地方

中国地方

四国地方

九州・沖縄地方

 

②国立大学アイソトープ総合センター

各地方で中心的な役割を持つ施設になりますので、お近くの国立大学アイソトープ総合センターから施設を選定する場合はこちら(国立大学アイソトープ総合センター会議のwebサイト)からご確認ください。

 

国立大学アイソトープ総合センター会議のご紹介

国立大学アイソトープ総合センター会議とは、国立大学アイソトープ総合センターのセンター長および専任教員で組織し、緊密な連携により、 放射線安全管理に関する協力および情報交換を行い、放射線同位元素等の利用における研究および教育の発展に寄与するために、組織されています。上記のwebサイトは、国立大学アイソトープ総合センター会議により運営されています。

 

③核医学研究用α線放出核種(At-211、Ra-223、Ac-225)の許可のある施設 2021/3/31更新

近年、α線放出核種を用いた放射性治療薬の研究が注目されています。
ここでは、特に注目されているAt-211、Ra-223、Ac-225の使用許可のある施設を紹介します。

 

④小動物用PET/SPECT保有施設 2021/3/31更新

近年、分子イメージング技術が注目されていますが、特にPET、SPECTは高い感度を持つことや、様々な分子プローブが開発されていること等から、核医学分野のみならず、より広い分野で利用されることが期待されています。
ここでは小動物用PET/SPECT保有施設を紹介します。

*小動物用PET/SPECTの概要について知りたい方は、「動物用PET、SPECTによる分子イメージング研究ガイドをご参照ください。

 

⑤加速器研究施設

国内には、世界最高レベルの加速器研究施設がございます。
加速器を使った共同研究等をご希望される方は以下の施設情報をご覧ください。

 

全国の加速器保有施設

大阪大学核物理研究センター
詳細はこちら

東北大学サイクロトロン・ラジオアイソトープセンター
詳細はこちら

東北大学 電子光理学研究センター
詳細はこちら

量子科学技術研究開発機構 量子医学・医療部門 放射線医学総合研究所
詳細はこちら

量子科学技術研究開発機構 高崎量子応用研究所イオン照射研究施設(TIARA)
詳細はこちら

京都大学工学研究科附属量子理工学教育研究センター
詳細はこちら

 

短寿命RI供給プラットフォームのご紹介

短寿命RI供給プラットフォームは、当協会から購入できない短寿命RIについて、
研究用RIの年間を通じた安定な供給とその安全な取り扱いのための技術的な支援を行っています。

・日本アイソトープ協会などから購入できない短寿命RIの供給。
※当協会で取扱いしている核種はこちらのページからご確認ください。
・世界最高レベルの加速器施設の連合体による速やかで安定な供給。
・共同利用・共同研究拠点である阪大RCNPに窓口を一元化、利便性を格段に改善し、利用者を拡大。
・幅広い分野の基礎研究の推進を支援:次世代PET用プローブの開発、次世代RI治療薬の開発、生体微量元素の代謝研究など。
・短寿命供給プラットフォームの核施設の特徴と実績はこちらから

 

⑥すべてのRI施設情報(Excelファイル) 2021/3/31更新

こちらからダウンロードしてお使いください。

 

問い合わせ先

公益社団法人日本アイソトープ協会
医薬品・試薬課
TEL:03-5395-8033
FAX:03-5395-8055 (0120-012895 注文専用)
Mail:shiyaku★jrias.or.jp
※ 上記の「★」記号を「@」記号 に置き換えて下さい。
お問い合わせフォームはこちら