放射性試薬の取扱いに関する相談窓口

 

サービス概要

本サービスは実験相談を行う専門機関のスタッフ(※1)、日本アイソトープ協会の有資格者が連携し、放射性試薬の取扱いに係る様々な悩みを解決するサポートをいたします(※2)。
※1 放射線安全取扱部会 研究用RI試薬の取扱基本ガイド分科会に所属する大学の研究者、放射線取扱主任者で構成されます。
※2 本サービスは、専門家が知識、技術的なアドバイスを行うものですが、必ずしも実験結果を保証するものではありません。

 

ご相談の例

放射性試薬の取扱いに関する以下のようなお悩みについて無償で解決いたします。

実験計画段階

・自施設に測定機器が無い
・目的に適した実験手法が分からない
・RI試薬の選定方法が分からない
・RI試薬の条件検討を決められない
・液体シンチレーションカウンタのカクテルが決められない

実験実施段階

・データ解析がうまくいかない
・シグナルがでない
・もっと高感度に検出したい
・データにばらつきが生じる
・RI試薬の取扱いや安全管理に不安がある

 

相談の流れ

・以下のリンク先より相談事項を記入します。
https://www.jrias.or.jp/form19.html(日本アイソトープ協会Webサイトのフォームにジャンプします)

・相談の内容にもよりますが、2~7営業日程度で別途メールにてご連絡いたします。
・引き続きサポートをご希望する場合は再度ご連絡ください。

 

問い合わせ先

公益社団法人日本アイソトープ協会
医薬品・試薬課
TEL:03-5395-8033 (平日 9:20~17:30)
FAX:03-5395-8055 (0120-012895 注文専用)
Mail:shiyaku★jrias.or.jp
※ 上記の「★」記号を「@」記号 に置き換えて下さい。

PAGE TOP