九州・沖縄地方

目次

産業医科大学アイソトープ研究センター

長崎大学先導生命科学研究支援センター アイソトープ実験施設

熊本大学生命資源研究・支援センター アイソトープ総合施設

熊本大学生命資源研究・支援センター アイソトープ総合施設 黒髪地区アイソトープ施設

鹿児島大学研究推進機構研究支援センターアイソトープ実験施設

 


 

産業医科大学アイソトープ研究センター 2021/3/31更新

産業医科大学アイソトープ研究センターでは、放射線施設の有効利用と社会貢献を目的として、学外者がRI実験室や照射装置を利用できる体制を整えています。
まずは、ご相談ください。

詳細情報はこちらから

実施可能な実験: 細胞実験;動物実験;化学実験
核種: H-3、C-14、Na-22、P-32、P-33、S-35、Ca-45、Cr-51、Fe-59、Zn-65、Ga-67、I-125、I-131、Cs-137
学外研究者の利用可否: 何らかの条件を満たせば可能
動物実験 遺伝子組み換え実験 ×
受託研究受け入れ × 学外からの利用実績

 

長崎大学先導生命科学研究支援センター アイソトープ実験施設 2021/3/31更新

非密封RI30核種、密封RI1核種(ガンマ線照射装置)が利用可能です。
一般的な実験機器、測定機器のほか、小動物用PET/SPECT/CT(BSL3対応)とゲルマニウム半導体検出機も共同利用に供しています。
利用にあたっては、放射線災害・医科学研究拠点(広島大学-長崎大学-福島県立医科大学)の共同利用・共同研究に応募する必要があります。
https://housai.hiroshima-u.ac.jp

詳細情報はこちらから

実施可能な実験: 細胞実験;動物実験;分子イメージング実験
核種:核種については施設にお問い合わせください。
学外研究者の利用可否: 何らかの条件を満たせば可能
動物実験 遺伝子組み換え実験
受託研究受け入れ 学外からの利用実績

 

熊本大学生命資源研究・支援センター アイソトープ総合施設 2021/3/31更新

当施設の管理区域内に設置している光イメージング装置(熊本マウスクリニック所有)により発光や蛍光を使用して動物の体内動態をイメージング実験が可能であり、さらにチェレンコフ光も検出できるため、ベータ線核種を用いた小動物in vivo実験も可能です。

詳細情報はこちらから

実施可能な実験: 細胞実験;動物実験;化学実験;分子イメージング実験;がんを標的としたアイソトープ治療薬の研究開発
核種: H-3、C-14、F-18、Na-22、P-32、P-33、S-35、Ca-45、Cr-51、Fe-59、Cu-64、Ga-67、Ga-68、Ge-68、Tc-99m、In-111、I-123、I-125、I-131、Cs-137、Tl-201
学外研究者の利用可否: 何らかの条件を満たせば可能
動物実験 遺伝子組み換え実験 △(応相談)
受託研究受け入れ △(応相談) 学外からの利用実績

 

熊本大学生命資源研究・支援センター アイソトープ総合施設 黒髪地区アイソトープ施設 2021/3/31更新

非密封RI、密封RIの利用のほか、共用機器としてマルチビーズショッカー・マルチラベルリーダー・オートγカウンタ・パルス波高分析装置等を揃えています。
実験室の一時貸し出しも受け付けております。

詳細情報はこちらから

実施可能な実験: 化学実験;分子イメージング実験
核種: H-3、C-14、Na-22、P-32、P-33、S-35、Cl-36、Ca-45、Cr-51、Fe-59、Co-60、Zn-65、Tc-99m、I-125、I-131、Cs-137、Pb-210
学外研究者の利用可否: 何らかの条件を満たせば可能
動物実験 △(応相談) 遺伝子組み換え実験
受託研究受け入れ △(応相談) 学外からの利用実績 △(応相談)

 

鹿児島大学研究推進機構研究支援センターアイソトープ実験施設 2021/3/31更新

RI施設の基盤設備を整備して放射線生化学の利用に対応するとともに、メスバウア分光測定を中心として金属物性、材料工学の利用者に対する支援に力を入れています。
研究支援センターとして、学外からの利用も積極的に受け入れており、多数の実績があります。

詳細情報はこちらから

実施可能な実験: 細胞実験;化学実験;金属材料評価
核種: H-3、C-14、Na-22、P-32、P-33、S-35、Ca-45、Cr-51、Fe-59、Co-57、Co-60、Cu-64、Y-88、I-125、I-131、Cs-137、Lu-177、Ir-192
学外研究者の利用可否: 可能
動物実験 × 遺伝子組み換え実験
受託研究受け入れ △(応相談) 学外からの利用実績