小動物用PET、SPECTによる分子イメージング研究ガイドのリリース

近年、様々な分子イメージング技術が注目されていますが、特にPET、SPECTは高い感度を持つことや、様々な分子プローブが開発されていること等から、核医学分野のみならず、より広い分野で利用されるポテンシャルを持っています。
理工・ライフサイエンス部会 RI利用推進専門委員会では、分子イメージングの原理や特長に加え、研究フローや参考資料も掲載した初学者向けのガイドを作成しました。

詳細はこちらから。

 

冊子の無償配布

施設に置いて頂ける方、教育訓練等でお使いいただける方は、以下のリンク先よりお申し込みください。1回につき10部までお送りいたします。メールに氏名住所必要部数(最大10部)をご記入ください。*2020年4月以降の郵送になります。

https://www.jrias.or.jp/form19.html(日本アイソトープ協会Webサイトのフォームにジャンプします)

 

分子イメージングに関する各種コンテンツ

以下でレビューや実例集を紹介しています。

詳細はこちらから。

 

問い合わせ先

公益社団法人日本アイソトープ協会
医薬品・試薬課
TEL:03-5395-8033
FAX:03-5395-8055 (0120-012895 注文専用)
Mail:shiyaku★jrias.or.jp
※ 上記の「★」記号を「@」記号 に置き換えて下さい。
お問い合わせフォームはこちら