パーキンエルマー製品 10月以降の納品における遅延の可能性について

 

日頃より放射性試薬をご利用いただき、厚く御礼申し上げます。

既にご案内の通り、台風21号の影響により関西国際空港の一部施設の利用ができなくなっているため、日本向けの貨物が成田国際空港を始め各国際空港に集中しております。そのため航空会社が日本向けの貨物の一部受託停止を行っている影響のため、パーキンエルマー社製品の9月最終週のお届けが不可能となり、ご迷惑をお掛けいたしましたことを深くお詫び申し上げます。

本状況は現在も続いており、10月以降につきましても混乱が見込まれるとの情報が入っております。現在、当協会ではパーキンエルマージャパンと緊密に連携し、製品を日本へ輸入できるよう様々な方法、ルートの検討を続けており、スケジュール通りに納品できるよう最大限努めているところでございます。しかしながら、上記の状況のため遅延の可能性が未だ残ることを何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。

このような状況でございますで、申し訳ございませんが、既にご注文いただいておりますご使用者様には、ご迷惑をお掛けする可能性がございます。また、これからご注文予定のご使用者様におかれましては、事情をご賢察いただき、遅延の可能性をご了承の上、ご注文をお願い申し上げます。

なお、10月2日(火)、5日(金)の納品分につきまして、遅延の発生が見込まれます場合は、状況が判明次第、遅くとも前日までには、ご注文者様にご連絡を申し上げます。

ご不便、ご迷惑をお掛けいたしまして大変申し訳ございませんが、何卒ご理解、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

 

参考:【重要】パーキンエルマー製品 9月26日及び28日納品不可のお知らせ(9月21日ご案内分)

台風21号の影響により関西国際空港の一部施設の利用ができなくなっているため貨物が成田国際空港に集中しており、成田空港向けの航空便が大変混雑している状況です。
そのため、2018年9月26日(水)及び28日(金)に納品予定でございました荷物の出荷は、航空会社より受託停止となってしまい、アメリカを出荷することができませんでした。

状況は随時確認中ではございますが、影響が長引く恐れがあり、10月以降の納品につきましても遅延の可能性がございます。

ご不便、ご迷惑をお掛けし大変申し訳ございませんが、何卒ご理解、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

 

問い合わせ先

公益社団法人日本アイソトープ協会
医薬品・試薬課 
電話:03-5395-8033

株式会社パーキンエルマージャパン
業務部 カスタマーレスポンスセンター
電話:045-339-5866